パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、CR牙狼 魔戒閃騎鋼XXのタイトル予告ですが、以前の機種と比べて、

タイトル予告の3疑似連というものが、かなり希少でアツイ演出となってしまったと

感じているのは自分だけでしょうか?

ガセ「牙狼」はイヤというほど演出されますが・・・(笑)

3疑似連のタイトルは滅多にしてくれません・・・涙




【タイトル予告信頼度】

「牙狼」             信頼度  0.2%

「GARO」           信頼度  9.6%

「レオ」「カオル」「零」「邪美」 信頼度  1.0%

「希望」             信頼度  2.3%

魔戒文字→「希望」        信頼度  5.1%

白「牙狼」→「希望」       信頼度 16.4%

筆「牙狼」→「希望」       信頼度 47.9%

「黄金騎士」           信頼度 13.2%

「魔獣」             信頼度 15.8%

「FACE of 牙狼」      信頼度 41.3%

「天運」             信頼度 46.1%




<プレミア>

「守りし者」           

「Switch on!!」    

「Victory」        

「つづく」            

白背景「牙狼」+剣        

心滅牙狼








上記のタイトル予告の数字を見た感想を言わせてもらうと、

まずキャラタイトルの信頼度が低いですね。

この数字だと暗転からキャラタイトルが発生しても先が見えている感じがしますね。

今回はキャラタイトル燃え→「希望」タイトルの激アツパターンもないですし・・・

次に、白「牙狼」→「希望」の信頼度16.4%で、やはりライター役モノが動くと

数字があがりますね。

そして、筆「牙狼」→「希望」。

信頼度47.9%で、そこそこ期待できる数字ですね。

通常とは違う“筆”演出なら期待です。

「黄金騎士」タイトルは、今回の魔戒閃騎鋼XXを打っていて、

全然にお目にかかっていません。

だからといって信頼度は13.2%で、ちょっと?な数字です。

まぁタイトル単独の信頼度からいえば、

最終的に「天運」か「FACE of 牙狼」ですね。

結構個人的にはハズシていますけどね・・・笑





タイトルと疑似連の絡みの話しをさせてもらうと、

今回の魔戒閃騎鋼XXでは、疑似連中にライター作動しても

“継続演出”で疑似連が継続したり、キャラタイトルでも

継続でタイトル「牙狼」となったりで、

多角的な感じで疑似連が期待できる感じは面白いところです。

それと、「GARO」タイトルから2疑似連目に「牙狼」と

なったりして、

予告が弱くなったのか?

なんて思わせたりします。

先日は「GARO」からVFXへ移行しましたが、

以前の機種では、あまりそのような傾向はなかったような?気がします。

タイトルと疑似連の関係は、まだまだわからない部分が多くありそうな感じもしますね。




GARO239
「牙狼」タイトルに比べて「GARO」タイトルが素直に3疑似連してくれなくなったような・・・



にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

関連タグ : タイトル予告, 牙狼, GARO, 天運, 黄金騎士, 守りし者, つづく,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。