パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パチンコを打ち疲れていない限り、パチンコ演出のボタンプッシュなどは

極力プッシュするようには心がけていますが、あまりにも出玉がなく

心が折れてくるとボタンプッシュを無視して打ち続けたりします。

CR牙狼FINALに関しては、変わり種の震撃アタックというものに

当初は少し抵抗がありましたが、カプセル予告や魔戒スクラッチ予告などの際は

震撃アタックをひねったりしています。

しかし、ボタンプッシュと比べて、ひねるという動作というものは意外に

やりづらく、長時間打っていると震撃アタックをひねりたくなくなりますが

(もともとカプセル予告や魔戒スクラッチ予告は無視している人は多いのではないか?)、

個人的には震撃アタックをひねって激アツアイテムやプレミアを出してみたいという

願望があるので、なるべくひねるようにしています。

もしかしてボタンプッシュのプッシュ「バーン」と一発でプレミアや

激アツ演出をされるより、少し回しづらい震撃アタックで

好演出が見れたほうが感動が大きいかもしれません。

このあたりも開発の方の意図があるのではないか?

などと深読みしてしまう自分がいます。



さて、カプセル予告に演出されるアイテム全部で13種類あります。

各アイテムの信頼度は下記のとおりだそうです。


【CR牙狼FINAL カプセル予告 アイテム別信頼度】


ザルバ        約3or17%

カラクリ・赤     約3or17%

魔導筆・赤      約3or17%

魔戒剣        約3or17%

牙狼剣        約3or17%

酒タワー       約64%

花束         約3or17%

魔界竜+カオル名札  約3or17%

絵画ガロ&ゼロ    約64%

牙狼斬馬剣      約64%

大魔導筆       約64%

英霊の絵画      プレミア

牙狼の人形      プレミア




信頼度の数字の“3or17%”という記載は情報誌にあるのですが、

自分自身イマイチ理解していません。

どういう意味なのでしょうか?

まぁそのあたりはガセアイテムだろうと理解して(笑)、

激アツアイテムを示すのはサンセイ柄だそうで、

プレミアは金系だそうです。

ここでもサンセイ柄が大活躍ですね。

ホント今回のCR牙狼FINALはサンセイ柄が大量採用されています。

何か今後につなげるメーカーPRのように感じてしまうのは

自分だけでしょうか?

まぁプレミアを除く激アツ信頼度数字は統一で約64%ですから、

演出された時点で感動及び

「ハズレたらどうしよ?」

ではないでしょうか(笑)

CR牙狼FINALではずいぶんと激アツ演出をハズすのに慣れましたが、

ここまで、

「プレミア以外に何で当たるのだろう?」

と思った機種はありません。

個人的には旬な機種というものは収支がプラスになる可能性が少しでも

高いのではないか?と考えており、なるべく打ちたいと考えていますが、

現状のCR牙狼FINALは旬というよりは、機種に人気があるだけに

ホール主導の機種になっていると思うので、いいようにされている感があります。

客がFINALのシマから少し飛んできたころFINALの演出や

大当り回数、出玉などに変化がくるかもしれませんね。



カプセル予告
ひねって好アイテムが出たら嬉しいだろう


にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

関連タグ : カプセル予告,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。