パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CR牙狼 RED REQUIEMのVFX予告は、

バイブレーションエンブレムとも複合します。

実際に自分もVFX予告時のバイブレーションエンブレムを

体験しましたが、ちょっと嬉しかったです(笑)





バイブレーションエンブレム発生時平均期待度 85.7%





あらためて、バイブレーションエンブレムの数字を見ると、

結構イイ数字ですね。

この数字でハズシたら、ちょっとショックかも。

それとRED REQUIEMのVFX予告は全回転のパネルも

存在します。

ガロvsゼロ全回転へ発展するそうです。

VFX予告特有の、カットインは期待度49.3%で、

旧ガロより少し期待度が下がったような気がします。

旧ガロではカットイン発生時は千体撃破パネル以上が確定だったのですが、

RED REQUIEMではどうなのでしょうか?




金枠大号竜
金の魔界竜ってのも、またイイですね~




にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリック↑していただけると、ランキング(順位)に反映して、
牙狼マニアを作成している私の励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

関連タグ : VFX予告, バイブレーションエンブレム, 期待度, 全回転, ガロvsゼロ全回転, カットイン,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。