パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この牙狼マニアのブログでは、色々なホールでパチンコを打ってみると、

同じ機種でも、そのホールによって演出などの特徴が様々ありますよ、

と何度も書いていますが、4円等価ホールと3円交換のホールでは、

クギももちろん全然違います。

4円等価のホールのクギはガチガチです。

全然回りません。

当たり前のようなことですが、なぜ3円交換のホールに比べて

4円等価ホールのクギはガチガチで回らないのか?

それは、4円等価で換金するというリスクをホールが負っているからです。

お客の出玉を1玉4円で交換するというリスクから、

その分お客から回収しなくてはいけないのです。

ですから少しでも回転数を落とすようにクギを調整して

1玉(4円)でも多くお客から回収しなくてはいけないのです。

このようなことをブログで書いていると、出玉の1玉でも無駄に

出来ない感じにとらわれますが、ホールは、この出玉1玉に対して、

お客以上にシビアだと思います。




鋼牙22
1玉=4円 ちりも積もれば・・・ってヤツですね




にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリック↑していただけると、ランキング(順位)に反映して、
牙狼マニアを作成している私の励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。



拍手ありがとうございます!
スポンサーサイト

関連タグ : クギ,

正直、自分自身、パチンコの釘のことは全くわかりません。

しかし、4円パチンコを打つ際は、1000円、3000円、

5000円、10000円という感じで回転数はチェックしています。

投資金額が少ない場合、回転数にバラツキが出ますので、

5000円、10000円の回転数で投資金額で割ってみた平均回転数が

ある程度目安になる1000円あたりの回転数のような感じがします。

1000円あたりの回転数を把握することにより、自分が打てる範囲の

投資金額で、どれくらいの回転数まで回せるのかが目安としてわかります。

それと回転数の多く回る台は、長時間打つ際に出玉のも持ちや

最終的に出玉にも影響してくると思っています。

1円パチンコの場合は、200円、1000円、3000円という感じで

回転数を4円パチンコと同じような要領で把握していきます。

1円パチンコの場合、少額の収支のやり取りとなるため、

投資に対しての回転数などはおろそかになりがちですが、

長時間打つ可能性が4円パチンコより圧倒的に高い1円パチンコこそ

しっかりとチェックするべきだと思います。

このあたりをおろそかにすると、いくら大当りや確変を引いていても

回転数でホールにしっかり出玉を抜かれます。




ダン実写2
投資をしているのでシビアにいきたいところです(笑)




にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリック↑していただけると、ランキング(順位)に反映して、
牙狼マニアを作成している私の励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。


拍手ありがとうございます!

関連タグ : 回転数, クギ, , くぎ, 投資, 投資金額,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。