パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CR牙狼FINALのメル予言予告のパターン別の信頼度は

下記の通りだそうです。





【CR牙狼FINAL メル予言予告 パターン別信頼度】

<本の色>

グレー   約0.1%

青     約0.1%

緑     約0.2%

赤     約5.0%

サンセイ柄 約64.0%


<本の中のメッセージ>

激熱の風が吹く        約34.0%

激熱の邪気にご注意      約34.0%

高鳴る胸にご用心!        100%

幸運を呼ぶモノたちがやってくる! 100%


<炎上後文字>

チャンス  約3.9%

牙狼系示唆 約19.5%

擬似連系  約30.0%

激アツ   約34.0%




実際にCR牙狼FINALを打っていると、このメル予言予告というものは

結構演出されるので、ボタンプッシュがとても苦痛になります。

好演出やチャンスアップが結構演出されれば、ボタンを押す手も軽くなるのですが、

あまりにも単調な演出が続いたりするのでボタンを押したくなくなりますね。




チャンスアップは、本の色、本の中のメッセージ、炎上後の文字ですが、

個人的には最初の本の色がポイントだと思っています。

本の色は赤、サンセイ柄というものは滅多に演出されません。

ですから本の色が青や緑の少しでもチャンスアップ度が高い本の色で

いかに擬似連をしていくかがカギの予告だと思っています。

擬似連していくことにより本の色のチャンスアップ等が見込め、さらに好演出を

引っ張りだしてくれるかもしれません。



しかし、このメル予言予告のチャンスアップの全体的な数字を見ても、

信頼度の高低の差が歴然とひらいているのがわかります。

それにより擬似連やメル予言予告単体での高信頼度の演出を

拝むのはとても難しいのでは?と考えます。

今回のCR牙狼FINALでもサンセイ柄の演出は、数多くの予告に

採用されていますが、いきなりサンセイ柄の演出は前作の魔戒閃騎鋼でも

何度が体験しましたが、擬似連を介さずにいきなりのサンセイ柄は

なんとなく疑問な演出だと個人的には考えています。



メル予言予告赤い本
赤い本は滅多に出ない


にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

関連タグ : メル予言予告,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。