パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CR牙狼XXからCR牙狼 RED REQUIEMとなり、

ホント面白くなくなったというのが、

このバラゴモードである。

とにかくガセが多い。

アニメバラゴなんて全然役に立たないし、

なによりバラゴモードの醍醐味である“もう1回”演出が

とにかく少ない。

下記は、バラゴモードのライン数別信頼度です。





【バラゴモード ライン数別信頼度】

2ライン  内部通常 0.3%  内部確変 9.9%

3ライン  内部通常 0.5%  内部確変 33.9%

4ライン  内部通常 9.8%  内部確変 92.3%





しかし、個人的な勝手な思い込みだが、

CR牙狼XXから共通している点が、

ひとつあります。

それは、バラゴモードというものが、その台の調子の

判断基準になるということ。

CR牙狼XXのときは、バラゴモード中にバラゴ実写が演出されたり、

バラゴ実写が3回以上演出された台は台を離さず様子見をしていました。

RED REQUIEMでも実写の演出されない台はとにかくダメですし、

実写も京本さんのみの実写だと、あまりあてにはなりませんが、

京本さんからバラゴに変わっていく実写やバラゴの実写が演出されている

バラゴモードは、少しは期待ができるのかな?と思っています。



バラゴモード
とにかくRED REQUIEMでは、頻繁にバラゴモードに突入するようになった


にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリック↑していただけると、ランキング(順位)に反映して、
牙狼マニアを作成している私の励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

拍手ありがとうございます!
スポンサーサイト

関連タグ : バラゴモード, バラゴ, 実写, 京本, 内部通常, 内部確変, 2ライン, 3ライン, 4ライン,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。