パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CR牙狼シリーズでも、すっかり定番演出となってきたのが、

先読み演出である保留変化です。

先読み演出というものは陰我消滅の日~ZZやRED REQUIEMなどで

先読みという部類の演出はありますが、多種多様な保留変化という面では、

前機種の魔戒閃騎鋼や牙凱伝あたりからではないでしょうか。

今回のCR魔戒決戦牙王でも色々採用されているようです。

保留のキャラで信頼度を打ち手が計るというものは、

打ち手が待つ楽しみと計る楽しみというものがありますよね。



青保留
現在は導入されたばかりで保留変化は頻出していますが、今後は・・・?




にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

関連タグ : 保留変化, 先読み予告, 保留, CR魔戒決戦牙王, , 魔戒決戦牙王, 牙王, 牙狼,

CR牙狼陰我消滅の日~ZZには心滅モードという

先読み予告の類に入る予告が搭載されているが、

CR花の慶次でいうなれば、

いきなり大戦モードや真戦モードと同じであり、

マンネリ化した演出から打ち手に確変中の楽しさを呼び起こさせたり、

疑似連やエンブレムなどの数ある予告を経由しなくても、

いきなり大当りを引けるゾ!

的な、射幸心をあおったメーカーの意図と個人的には思っています。

先読み予告は他機種でも採用されていますが、

パチンコ台の他の予告機能にも共通していえますが、

どのメーカーも似たり寄ったりの機能を採用するものですよね。




CR牙狼38
メーカーさんのモノづくりの意図には、ホールの意向も多分に採用されている感がありますね(笑)




にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリック↑していただけると、ランキング(順位)に反映して、
牙狼マニアを作成している私の励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。



拍手ありがとうございます!

関連タグ : 心滅モード, 先読み予告,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。