パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨今のパチンコ機種の疑似連予告というものは、CR牙狼に限らず大当りに

絡む重要な演出の一つです。

重要というより、現機種ではメインといった予告ですよね。

今回のCR牙狼 魔戒閃騎鋼XXでは、疑似連継続演出として、従来からの

7図柄停止、そしてRED REQUIEMから採用された

エンブレム役物(RED REQUIEMでは右端から演出)、そして

リーチテンパイしていても継続する可能性を付加しています。

このような疑似連継続演出の幅を広げた背景には、大当りに関わる3疑似連を

期待させるようなドキドキ感を味あわせる意図がるのではないでしょうか。

下記は、疑似連継続回数別の信頼度です。





【疑似連継続回数別信頼度】

・ 7図柄停止×2    1%未満

・ 7図柄停止×3    17.8%

・ エンブレム停止×2  14.2%

・ エンブレム停止×3  36.4%




注目箇所はエンブレム停止×2の信頼度14.2%という数字です。

この数字ならば他のチャンスアップが絡めば、大当りを引ける可能性があるかも?!

しれませんね。





疑似連
まぁ疑似連は基本中の基本




にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

関連タグ : 疑似連, 牙狼連続演出, 3疑似連, 信頼度, 期待度, 継続, 回数, ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。