パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CR牙狼 魔戒閃騎鋼XXでの真魔戒RUSHというのは少し複雑で、

1stバトルに勝利するか否かで、真魔戒RUSHでもST145回転か

時短100回転に分岐します。真魔戒RUSHという名前は同じでも

内部状態は別物で、大当り確率が全く違います。



1stバトルで敗北→時短100回転  大当り確率1/399.6

1stバトルで勝利→ST145回転  大当り確率1/99.14



ST145回転の大当り確率が1/99.14という数字も結構キビシイ数字ですが、

1stバトルで敗北時の時短100回転の大当り確率1/399.6とは

大違いです。

ST145回転と時短100回転の引き戻し期待度は次の通りです。






【真魔戒RUSH 引き戻し期待度】

ST145回転   約77%

時短100回転  約22%






ST145回転の約77%の引き戻し期待度はともかく、

時短100回転の約22%という数字は結構高い数字ですね。

個人的には、100回転の時短で引き戻したのは、

今まで1回しかありません。

まぁ1stバトル時は勝利し、真魔戒RUSHの継続を祈ろう!




敗北
1stバトル敗北時の真魔戒RUSHでの引き戻しの数字は少し?な感じ


にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

関連タグ : 真魔戒RUSH, 期待度, 信頼度, 大当り確率, ST145回転, 時短100回転,

最近のパチンコ機種の大当り確率というものは、

約1/100の確率をさらに上回る高確率の台から約1/400の

低確率のMAX機種まで幅広くあります。

甘には甘、MAXにはMAXの魅力があり、この大当り確率に複雑な仕様が

付加されて、機種ごとのメリットデメリットがあります。





さて、大当り確率というものは、どのようなものなのでしょうか?




抽選方式などの詳しい仕組みなどは理解していませんが、

個人的には大当り確率というものは、




確率の回転数ぐらいは、余裕で大当たりにならないよ




といった打ち手を納得させるための数字だと思っています。

本当に確率通りなのか??なんて疑問を持つ人もいるかもしれませんが、

ホールで大当り確率の集計を取りようもありませんし、取っても意味がないですし、

という感じですね。

ですから、極端に大当り確率などの仕様に、かけ離れないような大当りの回転数に

なるのではないでしょうか。

大当り確率より高確率に当たりを引いている分には、打ち手からは文句が出ないでしょうし、

大ハマリのあとは100回転以内で大当りを引いたりなどのバランスを取ることもあるでしょう。

個人的には、大当り確率の数字というより、なぜ仕様に反したハマリをしたのか、

なぜ数珠で大当りを引いているのか、など仕様の大当り確率に対するホールでの台の出方

などに勝手な想像を膨らませたりするのが好きですね(笑)





ギャノン23
新ガロは、大当り確率以上の大当り回転数が多が、そのあたりはスピード性の連チャンでカバーかな?



にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

関連タグ : 大当り確率, 回転数, CR牙狼, ガロ, 牙狼, 新ガロ,

昨今の機種には、“仕様”というものが公開されています。

そして、その仕様の中には“大当り確率”が示されています。

MAXの機種を例にとるならば、大当り確率は約1/400です。

この1/400という数字は、平均的に400回転に1回大当りがあると

いう意味でだいたいは合っていると思いますが、1回転で当たりを引けるときも

ありますし、2000回転で大当りをやっと引けるという場合もあります。

現在では、この1/400という数字は一番低確率な数字ですが、

その分、大当りを引けたときの連チャン数や出玉に反映される可能性がある

仕組みとなっています。

調子の良い台は、1/400という数字とは遥かに違う高確率な数字を

示すデータとなりますし、逆に調子の悪い台は、確率が1/1000なんじゃないの?

と思わせるデータとなります。

一発抽選方式だから、このようにバラツキのあるデータとなるというようなことが

言われると思いますが、個人的には、この一発抽選方式じたいの言葉の存在が

少し疑問に思っています。

例えばMAXが100台あるホールで、

1/400という確率で、2倍ちょっとの1/1000くらいの数字が

半数の50台同時に出るときがあってもおかしくないと思います。

しかしそんなに1000ハマリが半数の50台も出ては、お客が飛びます。

機種の仕様というものが公開されている以上、ホールはその仕様というものに

近い数字にするのが普通だと思いますが、あきらかに仕様数字とかけ離れた数字と

なっていたり、夜の閉店間際に仕様数字に合わすような動きが多いホールは

少し疑問に思います。

個人的には、MAXに限らず、ミドルでもデジハネでも、仕様に合わせた

大当り回数や出玉を、ホールは提示しないとお客は離れる思いますし、

ホールも集客のために数字以上に高確率とするなどの数字のバランスを常に

考えていると思います。

ホールも慈善事業ではありませんので、商売、ビジネスという、ホールの観点で

考えてみるのも、打ち手の立ち回りや引き時などの参考になるかもしれませんね。




カラクリ群2
CR牙狼シリーズを打ち続けても、まだコレを見た時なし・・・




にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリック↑していただけると、ランキング(順位)に反映して、
牙狼マニアを作成している私の励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。



拍手ありがとうございます!

関連タグ : 仕様, 大当り確率,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。