パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
まだCR牙狼 RED REQUIEMがホールに導入されていなく、

旧ガロの時代は、朝ホールにきて順番で列に並んでいて、

他の客の話しを耳にすると、

「ガロなんて出る台はスゴイけどダメだ!」

なんて話しを年配の方が話しているのを聞いたりしました。

確かにハイリスクハイリターンな機種ですし、

長い時間遊ぶという機種ではないかもしれません。

ところが、最近少し思うことは、CR牙狼 RED REQUIEMが

ホールに導入されて、年配の方などがRED REQUIEMを

打つ姿をよく目にすることです。

それも出玉を結構持っていたりします。

地域柄、年配の方が多く来店するホールですが、

旧ガロよりCR牙狼 RED REQUIEMのほうが、

年配の方が打っているのが多いようです。

年配層のRED REQUIEM客の獲得か?

なんて思ったりするぐらい、

年配の方が大連チャンをしています。

個人的には、RED REQUIEMで、まだ30連チャン以上

したときがありませんが、40連近い連チャンの年配の方を

度々見かけたりすると、少し?な感じもします。

年配の方々の数が圧倒的に多いのか?それとも・・・?


魔戒RUSH33
魔戒入りするも2連終了も多し


にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリック↑していただけると、ランキング(順位)に反映して、
牙狼マニアを作成している私の励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

関連タグ : ホール, 客層,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。