パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CR牙狼 RED REQUIEMで2D及び実写キャラ系の

リーチは総数で8つのリーチがあります。

2Dと実写のキャラと分けた場合、牙狼SPリーチへの

平均発展率は下記の通りです。





2Dキャラ 平均発展率   3.4%

実写キャラ 平均発展率  14.4%



2Dに比べれば実写キャラのほうが、

牙狼SPリーチへの平均発展率が高く設定されていますが、

牙狼SPリーチへの発展という面でとらえると、

やはり予告の時点で高信頼度予告にて牙狼SP直演出や

牙狼SPリーチ確定演出となってほしいところです。

しかしながら、キャラ系(2D、実写)から牙狼SPリーチへ

発展した際の牙狼SPリーチでの信頼度は、

直で牙狼SPリーチへ発展したときより高い信頼度になるものが

複数あります。

まぁでも、牙狼SPリーチ確定演出のないキャラ経由は心臓にも良くないですし、

出来れば牙狼SPリーチ直演出があってのキャラ系リーチならいいですよねぇ(笑)




烈花の笛リーチ
烈花の笛リーチでは、まだ1度しか牙狼SPへ発展したときがない・・・汗


にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリック↑していただけると、ランキング(順位)に反映して、
牙狼マニアを作成している私の励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

関連タグ : 烈花の笛リーチ, 烈花, キャラ系リーチ, 平均発展率, 実写キャラ, 2Dキャラ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。