パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今度のCR牙狼 魔戒閃騎鋼XXでは、疑似連時に登場する牙狼のアクションによって

信頼度が変化する。




【疑似連時 牙狼アクション別信頼度】

・ 牙狼     1.2%

・ 牙狼回転  12.1%

・ 鷹麟牙狼  14.7%

・ 翼人牙狼  36.5%

・ 竜陣牙狼  46.3%

・ 心滅牙狼  超激アツ





いわゆるRED REQUIEM~SSで採用された通常疑似連時ではない

GARO文字の疑似連の牙狼登場アクションバージョンといったところだろう。

上記の牙狼演出の信頼度の数字を見てもわかるとおり、

通常の牙狼登場パターンに比べて一番低い登場変化である

牙狼回転で既に12.1%ある。

疑似連時の牙狼登場変化だけで少し期待感が上がる感がある。

おそらくこの演出の採用は、RED REQUIEMの疑似連時の

評判が良かったからではないだろうか。

個人的にはRED REQUIEMを打っているときに、多少のチャンスアップ時に

疑似連時のGARO文字で疑似連をして、3疑似連となり、思わぬ3疑似連となって

嬉しい思いをした記憶があります。

大当りに絡む大道である3疑似連の期待感の幅を広げた演出ですね。



翼人牙狼
疑似連時に牙狼登場パターンに変化があると嬉しいものです



にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

関連タグ : 疑似連, 信頼度, 牙狼回転, 鷹麟牙狼, 翼人牙狼, 竜陣牙狼, 心滅牙狼,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。