パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初打ちでホールに行ったときの初当たりは7でした。

喜んでいたら145回転スルー・・・汗

軽くスルーしました。

これがスルーか・・・

何か気の抜けた感覚がそこにはありました。

事前知識はあったにせよ体感してみるとスルーの辛さが

身にしみました。

せっかくMAXのゴールド図柄で当たっているのに、

なんとなくやってられない感じもしました。

となりのオジサンからは同情的な言葉をかけられるし・・・

まぁこれが今回の新しいCR牙狼の仕様だから諦めよう・・・

こういう厳しい仕様の反面、出玉スピードと連チャン性のある

台も生まれるかもしれない・・・

そんなことも思ったりもして、打ち続けて、どうにか早い回転数で

10連以上させることができました。

まぁシマ全体のデータを見ても10連という数字は、現在では少し稀なデータなので、

少し?感はあるものの真魔戒RUSH中の演出を、そこそこ味わえたので

前作CR牙狼シリーズなどと比較できそうです。

なんにしても今回のCR牙狼はSTがカギかもしれません。


7当たり2
出玉は違いますがシルバー図柄の100抜けの方が感覚的に気が楽かもしれませんね(笑)



にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

↓拍手ありがとうございます!
スポンサーサイト

関連タグ : ST, 時短, CR牙狼, 魔戒閃騎鋼XX, 魔戒閃騎鋼,

CR牙狼 魔戒閃騎鋼XXがホールに導入されて、あと少しでだいたい

1週間ほどになります。

皆さんは、実際に打った感じやホールの状況はどうでしょうか?

自分自身はホールのデータや知人などの話しの感じからは、

景気のイイ話しは聞いていませんが、まぁ現在では

こんな感じだろうとも思えます。

ホールデータなどでは、長いハマリ回数に1~3回ぐらいの

大当りが連続しているデータの台が多いように感じますが、これは

真魔戒RUSHのSTや時短といった100回転、145回転というものが

このハマリ回数を押し上げているとも思います。

それと出玉(1600発、2000発)も要因の一つではないですかねぇ

このST・時短、そして出玉によって単発当たり後もお客は、

投資をせずに回せますからね~

それでいて、この人気ですから、このようなハマリの状況は

この先も少し続く(ずっと続く?、笑)ような感じもします。

ホールとしても、このような機種をうまく利用するのは商売上当たり前の

ことだと思います。

今はある程度の連チャン数と出玉数のある看板台を餌に

大量のハマリ台という感じですが、

ホールもバランスを考えてCR牙狼 魔戒閃騎鋼XXを扱っていくのではないでしょうか?

何よりCR牙狼 魔戒閃騎鋼XXは現在旬ですので、看板台(PR台)になれることを

願うだけですね(笑)




シルバー図柄2
もう少し当たりを軽くしてほしいですね




にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

関連タグ : 真魔戒RUSH, ST, 時短, 仕様, スペック, CR牙狼, 魔戒閃騎鋼XX, 魔戒閃騎鋼, ホール, データ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。