パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CR牙狼 RED REQUIEMの2Dキャラクターリーチである

烈花の笛リーチのチャンスアップは2点あります。

音符の種類とハズレ後のアイテムです。

2点のチャンスアップの各信頼度及び牙狼SP発展率は次の通りです。




【音符の種類】

音符普通   信頼度 0.5%  牙狼SP発展率  1.5%

音符大    信頼度 1.1%  牙狼SP発展率  3.7%

音符ハート  信頼度 6.5%  牙狼SP発展率 19.9%




【ハズレ後のアイテム】

花         信頼度 0.4%  牙狼SP発展率  1.0%

フルーツ盛り    信頼度 1.0%  牙狼SP発展率  3.0%

フルーツ盛り(大) 信頼度 8.0%  牙狼SP発展率 24.4%






チャンスアップ単体で圧倒的な発展率はないようなので、

「音符の種類」と「ハズレ後のアイテム」がバランスよく

チャンスアップされないと、牙狼SP発展は難しいのかも

しれませんね。

音符の種類では金のダイヤ、ハズレ後のアイテムは

雨宮監督のサインがプレミアのようですね。





烈花の笛リーチプレミア
烈花の笛リーチプレミア こんなんでたらウレシイかも・・・





にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリック↑していただけると、ランキング(順位)に反映して、
牙狼マニアを作成している私の励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

関連タグ : 2Dキャラクターリーチ, 烈花の笛リーチ, チャンスアップ, 信頼度, 牙狼SP, 発展率,

下記は、CR牙狼 RED REQUIEMの各キャラ系リーチの

疑似連別牙狼SPリーチ発展率です。




【ゴンザ書庫リーチ】

疑似連なし 3.0%    疑似連2回 6.3%    疑似連3回 発生なし





【リン魔導筆リーチ】

疑似連なし 3.0%    疑似連2回 6.3%    疑似連3回 発生なし





【少年鋼牙リーチ】

疑似連なし 3.0%    疑似連2回 6.3%    疑似連3回 発生なし





【烈花の笛リーチ】

疑似連なし 3.0%    疑似連2回 6.3%    疑似連3回 発生なし





【鋼牙修行リーチ】

疑似連なし  13.3%   疑似連2回 18.1%    疑似連3回 24.1%





【バルチャスリーチ】

疑似連なし 13.8%    疑似連2回 20.0%    疑似連3回 25.0%





【邪美リーチ】

疑似連なし 13.8%    疑似連2回 20.0%    疑似連3回 25.0%





【バラゴリーチ】

疑似連なし 13.6%    疑似連2回 18.1%    疑似連3回 25.0%




上記のパーセンテージを見ても、いかにキャラ系から牙狼SPリーチへの

発展がキビシイのがわかる。

3疑似連をしても牙狼SPリーチ発展率が約25%の実写キャラ系が

最高の発展率の数字なのである。

実際にCR牙狼 RED REQUIEMを打っていても、

キャラ系からの発展がとても少なく感じますよね。

しかし、上記の数字はあくまでも疑似連とキャラ系だけで

出している数字なので、なんとも言えない部分もありますが~


烈花の笛リーチ大当り
まぁ2D直当たりなどは、事前に強予告があったんでしょうねぇ


にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリック↑していただけると、ランキング(順位)に反映して、
牙狼マニアを作成している私の励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

関連タグ : ゴンザ書庫リーチ, リン魔導筆リーチ, 少年鋼牙リーチ, 烈花の笛リーチ, 鋼牙修行リーチ, バルチャスリーチ, 邪美リーチ, バラゴリーチ, キャラ系リーチ, 実写キャラ,

CR牙狼 RED REQUIEMで2D及び実写キャラ系の

リーチは総数で8つのリーチがあります。

2Dと実写のキャラと分けた場合、牙狼SPリーチへの

平均発展率は下記の通りです。





2Dキャラ 平均発展率   3.4%

実写キャラ 平均発展率  14.4%



2Dに比べれば実写キャラのほうが、

牙狼SPリーチへの平均発展率が高く設定されていますが、

牙狼SPリーチへの発展という面でとらえると、

やはり予告の時点で高信頼度予告にて牙狼SP直演出や

牙狼SPリーチ確定演出となってほしいところです。

しかしながら、キャラ系(2D、実写)から牙狼SPリーチへ

発展した際の牙狼SPリーチでの信頼度は、

直で牙狼SPリーチへ発展したときより高い信頼度になるものが

複数あります。

まぁでも、牙狼SPリーチ確定演出のないキャラ経由は心臓にも良くないですし、

出来れば牙狼SPリーチ直演出があってのキャラ系リーチならいいですよねぇ(笑)




烈花の笛リーチ
烈花の笛リーチでは、まだ1度しか牙狼SPへ発展したときがない・・・汗


にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリック↑していただけると、ランキング(順位)に反映して、
牙狼マニアを作成している私の励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

関連タグ : 烈花の笛リーチ, 烈花, キャラ系リーチ, 平均発展率, 実写キャラ, 2Dキャラ,

CR牙狼 RED REQUIEMの2Dキャラクターリーチの

ひとつである『烈花の笛リーチ』




烈花の笛リーチ緑
烈花の笛リーチ 音符緑




チャンスアップは音符とハズレ後のアイテムだ。

“音符”は緑<紫<赤<大<ハートという順に期待度が

上がっていく。

“ハズレ後のアイテム”は、花<フルーツ盛り<フルーツ盛り(大)の

順で、雨宮サインで大当りのようだ。

CR牙狼でいうキャラクターリーチ系というものは、

基本的にこのリーチ単体の信頼度で大当りを引くことはまずなく、

予告に大きく左右される。

予告で牙狼スペシャルリーチに突入しても

おかしくない演出にも関わらず(3疑似連など)、

キャラクター系リーチに発展した場合やそこそこの期待度のある

演出があった場合に、この烈花の笛リーチじたいの

チャンスアップが生まれ牙狼SPリーチに発展し、

大当りへと近づく形がメインだろう。

初代牙狼でよく演出されたのが、2Dキャラクターリーチの直当たりだが、

それは実写演出(牙狼SPリーチ確定)されたにも関わらず2D経由になった

場合が、自分自身ではほとんどだった。

おそらく前作(旧ガロ)同様、強予告後の2D突入は直当たり期待大なのでは

ないのだろうか。




烈花の笛リーチ音符ダイヤ
烈花の笛リーチ 音符ダイヤ





なんか邪美リーチのダイヤと同じダイヤの演出ですね~(まぁわかりやすいか)




にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリック↑していただけると、ランキング(順位)に反映して、
牙狼マニアを作成している私の励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

関連タグ : 烈花の笛リーチ, 2Dキャラクターリーチ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。