パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回のブログで画面切り裂き疑似連予告は、

登場キャラによって期待度が変化すると書きましたが、

下記が、その登場キャラの疑似連別発生割合です。



【初回発生割合】

人 物 :93.4% 

魔戒騎士: 6.0%

竜陣牙狼: 0.5%




【疑似連2回発生割合】

人 物 :96.0% 

魔戒騎士: 3.4%

竜陣牙狼: 0.6%




【疑似連3回発生割合】

魔戒騎士: 83.1%

竜陣牙狼: 16.8%



画面切り裂き疑似連予告鋼牙3
画面切り裂き疑似連予告 鋼牙



この画面切り裂き疑似連予告の登場キャラの発生割合的には、

初回、疑似連2回時まで人物キャラが圧倒的に多い。

基本はこの予告も疑似連3回だと思うが、

登場キャラのみの見解をすると、初回、疑似連2回時に

魔戒騎士及び竜陣牙狼の発生で、疑似連3回や大当りにつながる

ような演出が期待できるのではないだろうか。

先日、初回発生時に烈花が演出され、そのまま2疑似連にいかずに

リーチとなってしまった後に実写の英霊群が演出されて

大当りを引けたということがあったが、

そのあたりは、この予告のトータル出現率の1/385.9という

出現確率の低さから、このような複合演出となる可能性が高いのか?

とか思ってしまった。

新予告だけに、まだまだ奥が深そうな予告ですね。



にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリック↑していただけると、ランキング(順位)に反映して、
牙狼マニアを作成している私の励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

関連タグ : 画面切り裂き疑似連予告, 疑似連, 登場キャラ, 竜陣牙狼, 魔戒騎士, 発生割合,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。