パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近、よくハズす演出があります。

疑似連継続時の牙狼のアクションの一つである

竜陣牙狼です。

疑似連時の牙狼の竜陣牙狼状態での信頼度は

46.3%であり、大当り確定の心滅牙狼を別にした場合、

この予告の中では最高信頼度です。




CapD20120522_14.jpeg
竜陣牙狼




この竜陣牙狼が演出されたときは嬉しい反面、

疑似連演出中では最高の演出だけに、

あとに演出されるチャンスアップが、あまり冴えないと

ガックリきてしまいます。

つくづくチャンスアップが複合しないと大当りは難しいのだなぁと

感じてしまいます。

しかし、その反面、サンセイ柄や天運といった高信頼度時に

FOGなしに大当りを引いたりする場合もあり、

演出の単体信頼度が活きているのか?と思わせる場合もあります。

これは前機種(RED REQUIEM~SS)以前でもいえたことだと

思いますが、FOGなしや弱演出時の牙狼SPのタイトル稲妻が赤の場合は

結構期待できる半面、ただの“なぐさめ”的な演出の場合もあったりして

なんとも言えませんが、やはり当たりを引ける台は、何らかも意味があると

個人的には思っています。



にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

関連タグ : 竜陣牙狼, 牙狼, 疑似連時, 信頼度,

今度のCR牙狼 魔戒閃騎鋼XXでは、疑似連時に登場する牙狼のアクションによって

信頼度が変化する。




【疑似連時 牙狼アクション別信頼度】

・ 牙狼     1.2%

・ 牙狼回転  12.1%

・ 鷹麟牙狼  14.7%

・ 翼人牙狼  36.5%

・ 竜陣牙狼  46.3%

・ 心滅牙狼  超激アツ





いわゆるRED REQUIEM~SSで採用された通常疑似連時ではない

GARO文字の疑似連の牙狼登場アクションバージョンといったところだろう。

上記の牙狼演出の信頼度の数字を見てもわかるとおり、

通常の牙狼登場パターンに比べて一番低い登場変化である

牙狼回転で既に12.1%ある。

疑似連時の牙狼登場変化だけで少し期待感が上がる感がある。

おそらくこの演出の採用は、RED REQUIEMの疑似連時の

評判が良かったからではないだろうか。

個人的にはRED REQUIEMを打っているときに、多少のチャンスアップ時に

疑似連時のGARO文字で疑似連をして、3疑似連となり、思わぬ3疑似連となって

嬉しい思いをした記憶があります。

大当りに絡む大道である3疑似連の期待感の幅を広げた演出ですね。



翼人牙狼
疑似連時に牙狼登場パターンに変化があると嬉しいものです



にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

関連タグ : 疑似連, 信頼度, 牙狼回転, 鷹麟牙狼, 翼人牙狼, 竜陣牙狼, 心滅牙狼,

CR牙狼 RED REQUIEMの実写プロモーション予告は

5種類のキャラが存在する。



【実写プロモーション予告 キャラ別出現割合】

・鋼牙  出現率 27.1%

・零   出現率 19.2%

・翼   出現率 19.2%

・烈花  出現率 15.4%

・キバ  出現率 19.2%




割合数字的には、鋼牙が最も多く出現する可能性が高いようである。

次にキャラ別の期待度だが、ムービーなしの場合はキャラ共通で

14.8%の信頼度となる。

しかし、ムービー発展があった場合は、キャラ別に信頼度の差異が生まれる。








【実写プロモーション予告 ムービー発生キャラ別期待度】


・鋼牙   期待度 32.6%

・零    期待度 25.3%

・翼    期待度 25.3%

・烈花   期待度 20.7%

・キバ   期待度 27.3%



期待度数字としては、鋼牙が最も高く32.6%という数字からも

大いに大当りが期待できる数字である。

次は27.3%のキバであり、通常の実写予告などもそうだが、

RED REQUIEMでは、キバの演出が高期待度の予告として採用されており、

大当りにつながる可能性が高い演出が多いが、この実写プロモーション予告でも、

やはりキバの演出が、ある程度高い位置にあります。

鋼牙のムービーに関しては、通常牙狼のパターンの場合の期待度は27.9%で、

鋼牙が竜陣牙狼に変化した場合は37.0%という数字となるようで、

同キャラのムービーにも差があるようです。

今まで、実写プロモーション予告は数回お目にかかっていますが、

実写プロモーション予告じたいの予備知識が乏しいために、

実際に台を打って演出された際の状況を自分に吸収せずに、

そのまま忘れさってしまうという感じで、今まできました(笑)

今後は、この実写プロモーション予告というものに、少し意識してみようと思います。




実写プロモーション予告牙狼32
まぁ打っているときは、結構冷静になれないんですよね~(笑)


にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリック↑していただけると、ランキング(順位)に反映して、
牙狼マニアを作成している私の励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

関連タグ : 実写プロモーション予告, 出現率, 期待度, 竜陣牙狼, キャラ, 鋼牙, キバ, , , 烈花,

疑似連系の予告で、出現するキャラによって疑似連2~3回への

発展率や信頼度が変化する性質を持つのが画面切り裂き疑似連予告です。

CR牙狼 RED REQUIEMがホールに導入された当初は

3疑似連しづらい初回人物登場でも十分に3疑似連をし、

大当りへとつながったのだが、最近では、初回登場が魔戒騎士でも

全然3疑似連につながらない。

出現キャラについてですが、RED REQUIEMがホール導入当初に比べて、

魔戒騎士の登場が結構多くなっているような感じがします。

これは一つのホールではなく複数のホールで、そのように感じています。

RED REQUIEMの台の調子が良い場合は、初回人物登場でも

3疑似連をし、調子が悪い台は魔戒騎士登場で3疑似連の期待を持たせておいて、

2疑似連で大当りへつながらないパターンですね。




魔戒騎士ダン
魔戒騎士 ダン




魔戒騎士の期待度としては、ダン<ゼロ<牙狼だが、

竜陣牙狼が出現した場合は、ダンを経由したほうが高期待度である。

個人的な思い込みですが(笑)、旧ガロ(CR牙狼XX)でも、

実写の最も高信頼度(プレミアを除く)はダンでしたし、

魔戒チャンス中のゲート選択時の、3つ同ゲート(魔陣ゲート)の

ときのお助けキャラの初回登場が山刀翼(ダン)だと

大連チャンする可能性が大?かな?なんて勝手に思ったりしています。

通常主人公である鋼牙や牙狼の登場予告やリーチがアツい演出をしますが、

ダンには少し異例な特徴が採用されているような感じがします。



にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリック↑していただけると、ランキング(順位)に反映して、
牙狼マニアを作成している私の励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。


拍手ありがとうございます!

関連タグ : 画面切り裂き疑似連予告, 魔戒騎士, 人物, 竜陣牙狼, ダン, 打無,

CR牙狼 RED REQUIEMで潜伏確変濃厚である

牙狼モードだが、パネルパターン(3パターン)別の

出現牙狼(6種類)の信頼度です。




【牙狼モード パネルパターン別出現牙狼信頼度】

<パネル右回り>

通常牙狼   信頼度 83.7%

牙狼(大河)     ―

翼人牙狼   信頼度 72.2%

竜陣牙狼   信頼度 74.2%

轟天牙狼   信頼度 82.4%

烈火炎装牙狼 信頼度 91.7%





<パネル左回り>

通常牙狼   信頼度 84.2%

牙狼(大河) 信頼度  100%

翼人牙狼   信頼度 71.3%

竜陣牙狼   信頼度 73.4%

轟天牙狼   信頼度 81.8%

烈火炎装牙狼 信頼度 91.4%





<パネル三角>

通常牙狼   信頼度   ―

牙狼(大河) 信頼度   ―

翼人牙狼   信頼度 74.8%

竜陣牙狼   信頼度 76.7%

轟天牙狼   信頼度 84.3%

烈火炎装牙狼 信頼度 92.7%





パネル三角や赤パネルなどは、ほとんど大当りを見込めるような

感じもするが、実際に三角パネルでハズしたときがあります。

上記の信頼度を見ると、全体的に高信頼度なことはわかるが、

パターン別の出現牙狼別で比べてみると、

信頼度ではあまり大差のない数字のようですね。

牙狼モードでは、予告演出というより、いかにリーチになって

大当りとなるかがポイントなのかもしれませんね。

まぁ潜伏してるか、してないかだけのモードですからね~(笑)




牙狼モード34
牙狼モード突入の際は、是非、潜伏していてほしいものですね~




にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリック↑していただけると、ランキング(順位)に反映して、
牙狼マニアを作成している私の励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

関連タグ : 牙狼モード, パネル, パターン, 信頼度, 翼人牙狼, 竜陣牙狼, 轟天牙狼, 烈火炎装牙狼, 大河,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。