パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ゴンザ書庫リーチ』

チャンスアップは全部で、3つ。



【本棚の中】カオルの筆<魔戒剣<ガロメット<カオル

【張り紙】ホラー<ホラー熊<ガロ&ゼロ  ※英霊出現で大当り

【ハズレ後の本】通常<厚い本<絵本<牙狼の本


この中で、本棚の中の“ガロメット”で牙狼SPリーチに発展したときのことを

覚えているのですが、このときのゴンザ書庫リーチに入る前の予告は、

特に牙狼SPリーチ突入確定予告もなく、あまり期待感のない演出だったことを

覚えています。

初代牙狼では、3疑似連や強予告などの演出で2Dキャラクターリーチに

なった場合に牙狼SPリーチに発展する際、2Dキャラクターリーチの

強チャンスアップなどを目撃できたり、発展確定演出を出現したりしたものですが、

今回のCR牙狼 RED REQUIEMでは、2Dキャラクターリーチの

チャンスアップが多いことと、多彩な予告が多く追加された関係からか

ほどほどのチャンスアップも重なれば牙狼SPリーチ発展しやすく

(初代牙狼と比べて)なったのか?なんて思ってしまいました。

CR牙狼 RED REQUIEMでは、追加のリーチ、予告がかなり増えたので、

大雑把に色別で青<緑<ピンク<金とチャンスアップを覚えれば、

だいたい合っていると思うのですが、やはり打ち込んで覚えていかないと、

2Dのチャンスアップなど細かい演出を楽しめないですよね~(笑)


ゴンザ書庫リーチ
まぁゲームもそうですけど、覚えることが多いほど、後々が面白いものです



にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリック↑していただけると、ランキング(順位)に反映して、
牙狼マニアを作成している私の励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

関連タグ : ゴンザ書庫リーチ, 2Dキャラクターリーチ, ガロメット, 英霊,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。