パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3D牙狼群の予告にすっかり株を奪われてしまった通常の実写予告です。

大当り確定であるキバ、カラクリ群、英霊群を別に考えて、

バロン、ロードの信頼度は従来の実写予告の信頼度から数字的にはるかにに

下回ります。

それでいて、出現率は、おそらく激低でしょう。

自分自身も実写予告の演出を見れたのは、極わずかです。

炎の色によって演出される実写がきまるようですね。

今まで全然意識してませんでした・・・



【実写予告信頼度】


ロード   40.7%(青大)

ゼロ    40.7%(青大)

バロン   40.4%(緑大)

ダン    40.4%(緑大)

邪美    40.5%(赤大)

キバ     超激アツ(赤大)

カラクリ群  超激アツ

英霊群    超激アツ




実写予告の出現率が低く感じる分、3D牙狼群の出現率は実写予告に比べて

高い感じもします。

まぁあくまでも実写予告と比べてですが・・・

魔戒閃騎鋼XXでは、前機種以前のCR牙狼と比べて、3疑似連止まり(キャラリーチ止まり)が

多くなり、せっかくの3疑似連も牙狼SPすら発展しないという演出が

多くありますが、このあたりの実写予告の出現率の低下なども原因となっているのでしょう。

前機種でも3疑似連+α+FOGというものが、大当りを引くためには必要な公式のように

考えていましたが、魔戒閃騎鋼XXでは、より強くαの演出が必要に感じています。

このあたりの当たりづらさも出玉量と出玉スピードによる魔戒閃騎鋼XXの爆発力を期待させての

メーカーさんやホールの策略なのでしょう。



英霊群2
RED REQUIEM~SSでは頻繁に見ていた英霊群はプレミアになった



にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

関連タグ : 実写予告, 信頼度, バロン, ロード, プレミア, キバ, カラクリ群, 英霊群,

3疑似連などをして、さらなる期待感が高まる演出が実写予告というものです。

実写予告をされてフェイスオブ牙狼なし、みたいな微妙なパターンもありますが、

実写予告がされて役物完成であれば、かなり期待感がふくらみますよね。

前作のRED REQUIEMではコメント系などの弱リーチ確定演出後に

実写予告がされて大当りを引けたパターンなどの記憶がありますが、

そのような疑似3後以外にも、いきなり実写予告が欲しいところですね。

今回のCR牙狼 魔戒閃騎鋼XXでは、実写予告の数が増えている?ことや

牙狼群予告などもありますので、信頼度という面ではキビシイ点もありそうです。

個人的には、今回の魔戒閃騎鋼XXでは、牙狼SP確定演出が出づらい感じしていますので、

是非実写予告の際は大当りを引きたいところですね。




実写予告バロン
まぁ実写予告といっても、おおよそ2回に1回当たる確率ですが・・・



にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

関連タグ : 実写予告, バロン, ロード, プレミア, 英霊群, ゼロ, ダン, 邪美,

CR牙狼 RED REQUIEMの実写予告はプレミア実写を

抜かして、数字的に期待度を3分類できます。




小期待度 英霊群・絶狼(ゼロ)

中期待度 打無(ダン)・牙狼群

大期待度 呀(キバ)




CR牙狼 RED REQUIEMの実写予告として新たに追加された

英霊群というのは、実写予告として小期待度(小といっても、

実写なので期待度は高いですが)とうだけあって出現割合も

他の実写予告よりも高く頻繁に演出されます。

個人的にはCR牙狼 RED REQUIEMでは、一番多く見ているのが、

この英霊群です。

フェイスオブ牙狼なしでも大当りしてくれましたし、自分の中での

英霊群演出時の期待度は高いです。

今後も英霊群に活躍してほしいところです。




英霊群2
演出もカッコイイです




にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリック↑していただけると、ランキング(順位)に反映して、
牙狼マニアを作成している私の励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

関連タグ : 実写予告, 英霊群, 牙狼群, 絶狼(ゼロ), 打無(ダン), 呀(キバ), 期待度,

【CR牙狼 RED REQUIEM 実写予告 出現割合及び期待度】


英霊群    出現割合 30.8%  期待度 44.8%

絶狼(ゼロ) 出現割合 30.8%  期待度 44.8%

打無(ダン) 出現割合 19.1%  期待度 55.5%

牙狼群    出現割合 19.1%  期待度 55.5%

呀(キバ)  出現割合  0.1%  期待度 66.6%

魔界竜群   出現割合  0.1%  期待度 100%

カラクリ群  出現割合  0.1%  期待度 100%





実写予告全体的に期待度の数字が上がった半面、打無の実写あたりは、

旧ガロより期待度の数字が落ちましたね。

RED REQUIEMを打ってきて、実写予告の演出が減ったような

感じですが、期待度がアップしているので、そのあたりが演出が減った

原因かもしれませんね。

しかしながら、3疑似連しなくても実写が演出される場合も

何度かありましたので、3疑似連+実写というパターンの

演出があまりなかったのかもしれません。

出現割合が0.1%の実写が3つ(呀、魔界竜群、カラクリ群)

ありますが、魔界竜群とカラクリ群は大当り確定のプレミアですが、

呀(キバ)の実写はプレミアではありません。

出現割合の0.1%という低出現でもプレミア演出にはならず、

呀(キバ)の実写で大当りを引けない台は、

下がり調子なのかもしれませんね。




実写予告キバ
実写予告の中でも、呀(キバ)の実写は意外と演出されるように思います




にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリック↑していただけると、ランキング(順位)に反映して、
牙狼マニアを作成している私の励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

関連タグ : 次回予告, 英霊群, 絶狼, ゼロ, 打無, ダン, 牙狼群, , キバ, 魔界竜群,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。