パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CR牙狼 魔戒閃騎鋼XXの1stバトルですが、従来のCR牙狼シリーズと

仕様が違っているため、1stバトルの意味合いというものが若干以前と

異なっているように思ってしまいます。

それはST採用というところからでしょう。

危機回避演出ができても145回転スルーしてしまう可能性は多分にありますし、

単発でも引き戻せるケースもあります。

従来機種との感覚のズレはありますが、仕様をよく理解して打つ必要がありますよね。




さて1stバトルのボスキャラの放つ攻撃の強さとバトルの勝率は次の通りです。


弱攻撃  バトル勝率 約82%

中攻撃  バトル勝率 約37%

強攻撃  バトル勝率 約13%




弱攻撃は圧倒的な数字ですね。

この数字を見てしまうと、弱攻撃時に勝利できないとショックに感じるでしょう。

強攻撃は13%ということですが、運がいいとこれでも勝利するのでしょうねぇ

もちろん自分は勝利したときありませんが・・・




一応、各ボスキャラの攻撃はこんな感じです。



ギャノン

弱攻撃 爪状攻華

中攻撃 花蝶風月

強攻撃 神羅蛮翔





シグマ


弱攻撃 邪気抜刀

中攻撃 巨刃影斬

強攻撃 邪悪魂撃





赤い仮面の男

弱攻撃 邪気抜刀

中攻撃 巨刃影斬

強攻撃 三伐一殲






今回のCR牙狼 魔戒閃騎鋼XXは、51%という数字のST突入率ですが、

前機種や初代の魔戒RUSHや魔戒チャンス突入率の51%とは同数字ですが、

全く別物です。

STが搭載されているせいか、ST突入率がRED REQUIEMや初代ガロの

魔戒入りに比べて格段に高いイメージがあります。

まぁこの機種はST突入という1stバトルより、継続が重要な機種かもしれませんね。



ジャアク
やはり、継続しなくては~


にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

関連タグ : 1stバトル, 勝率, 弱攻撃, 中攻撃, 強攻撃, ギャノン, シグマ, 赤い仮面の男,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。