パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CR牙狼 RED REQUIEMで、新たに採用されたモードが

牙狼モードであるが、潜伏確変濃厚という、とて~もありがたい

モードなのだが、転落する可能性もある。

攻略誌によって、潜伏確変確定や100%、潜伏確変濃厚などなど・・・

情報が入り乱れているが、実際にRED REQUIEMを打っている知人や

自身が打った経験から、潜伏確変濃厚という情報が正しいようだ。

実際に転落しているのだ。

自身の牙狼モードの感覚からすると、牙狼モード中のアツい演出をハズすと

潜伏していない可能性が高い感じがします。

それと牙狼モードから通常画面に戻っても潜伏状態にあるということだが、

やはり潜伏している場合は、牙狼モード中に大当りを引けることが多く、

牙狼モードから通常画面に戻った場合は、ある意味“危険信号”と

考えることも一考である。

しかし、実際に牙狼モードから通常画面に戻って、

短時間で確変を引いている台を何度も見ているのも事実である。

牙狼モードが延々と続き、通常画面に戻っても投資を続けながら

イライラしているお客さんを、たまに見かけますが、

投資の感じからも、4円ホールで、かなりの額の投資をしている方も見かけます。

自分自身も4円等価ホールで5kほど投資して確変を引けましたが、今思い返せば、

潜伏していて良かったと思っています。

個人的には牙狼モードの転落は一度だけですが、

このときは、閉店間際で50回転ほど回してやめました。

潜伏していたのかもしれませんが、閉店間際で牙狼モードに

入るなんて「アホくさい演出」と思ったので席を立ちました。

以前に隣りの人が牙狼モードに突入し、牙狼モード中か通常画面か

忘れましたが、単発を引きました。この単発は確変に昇格ならずで

潜伏はしていないようでした。このようなケースも少し“危険”な感じがします。

陰我消滅の日あたりから、CR牙狼でも『潜伏』という言葉が出てきましたが、

このような牙狼モードに突入すれば嬉しい反面、

余計な投資などによる変な心配が増えました。

所持金ギリギリで牙狼モードに突入したらどうしようとか、

潜伏しているのかしていないのか・・・などなど。

どうせなら、“濃厚”なんてハンパではなく、

確率を下げて潜伏確定にしたり、このようなモードがないほうが

スッキリしているかもしれません。

他機種ではモード移行が頻繁にある場合は潜伏濃厚的な

機種もありますが、打ち手を煽っているだけのような気もします。

CR牙狼には、そのような側面を持ってもらいたくないですね。



牙狼モード3
まぁ牙狼モードで確変を引けていればいいんですが・・・



にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリック↑していただけると、ランキング(順位)に反映して、
牙狼マニアを作成している私の励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

拍手ありがとうございます!
スポンサーサイト

関連タグ : 牙狼モード, 潜伏, 転落,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。