パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CR牙狼 RED REQUIEMでのスーパー発展時、

魔天使登場パターンが旧ガロ同様に存在するが、

この魔天使登場パターンも、旧ガロでの魔天使登場パターンに

比べて信頼度が落ちている。

今回のCR牙狼 RED REQUIEMの魔天使登場パターンの

信頼度は約51%で旧ガロは確か約62%だったような気がする。

やはり通常のフェイスオブ牙狼と同様、10%以上の落ち込みだ。

たしかに魔天使登場というのはフェイスオブ牙狼の完成確定なので

必ず牙狼SPリーチに発展するので、「役モノ+牙狼SP」ということで

十分期待度は高いのですが、やはり他演出が多彩となったということも

メイン役モノ(FACE OF 牙狼)の信頼度を下げた原因のひとつでは

ないだろうか。




魔天使登場パターン2
RED REQUIEMでは、魔天使の前ぶれ演出があるところが嬉しい




にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリック↑していただけると、ランキング(順位)に反映して、
牙狼マニアを作成している私の励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

関連タグ : 魔天使, 魔天使登場パターン, フェイスオブ牙狼, FACE, OF, 牙狼, 信頼度,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。