パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CR暗黒騎士呀鎧伝FFを打つようになってから、ホールでこの機種の打ち手の

動向や台のデータなどを見るようになりました。

やはりギャンブル性の高い仕様のためか、CR暗黒騎士呀鎧伝が空席の

場合は長い時間誰も座らず、一人座ると長い時間一人で粘るといった

打ち手の動向が見られます。

大当り確率と獲得出玉及び出玉スピードからでしょう。

ですから、ある程度の連チャン後の台や朝一から大ハマリしている台などは

空席となっている場合が多いようです。

しかし自分が今まで打った感じでは連チャン後(魔皇ZONE)に、

さほど苦労しなくても魔皇ZONEに突入できたという経験があります。

まぁこれは、「連チャン後、苦労しなくても魔皇ZONEに入れるから

続けて出玉投資しなさい」的な演出なのでしょう(笑)



キバ232
CR暗黒騎士呀鎧伝で連チャンさせたら夢中になってしまうかも・・・




にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

関連タグ : 魔皇ゾーン, 魔皇ZONE, CR暗黒騎士呀鎧伝FF, CR暗黒騎士呀鎧伝, 暗黒騎士呀鎧伝,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。