パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CR牙狼シリーズに共通しているのが、大当りを引く上で

大半を占めるでろう牙狼SPリーチへの発展経路です。

発展経路は、鋼牙が牙狼に変身するパターンとキャラ系からの

牙狼SP発展の2つですが、ここ最近、魔戒閃騎鋼XXも含めて

RED REQUIEMなどでも、キャラ系からの牙狼SPを

ハズす台は不調?なんて思ってしまいます。

まぁ確かにハズレるのだから不調は不調ですが・・・笑

RED REQUIEM~SSでは、

キャラ系からの発展は通常の牙狼SP発展より信頼度が高かった(旧ガロは忘れました)のですが、

今回の魔戒閃騎鋼XXはどうなのでしょうか?

演出による台の好不調という面ではキャラ経由より通常の牙狼変身場面の

フェイスオブ牙狼完成パターンの方が本筋であり好調のような気がします。

何にしてもキャラ系でも大当りを引いていれば良いと思いますが、

特に3疑似連もせずにチャンスアップだけでキャラ入りし、そして

牙狼SP発展してハズレるという台は怪しく感じますね。

先日の魔戒閃騎鋼XXの好調台は、金演出が多くタイトルや他予告3疑似連演出が

よくされました。それに比べて昨日の台は3疑似連などは滅多にせず、

ステップアップやチャンスアップなどの演出でキャラ入りして、

牙狼SP発展、そしてハズレ、という経路が2度ほどありました。

やはり本命は3疑似連、フェイスオブ牙狼完成経由演出が多い方がいいのでは

ないでしょうか?まぁそれを当てなければダメ台ですが。




邪美リーチ
強予告後のキャラ系リーチは、キャラ直当たりの楽しみもありますけどね




にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

関連タグ : キャラ系リーチ, 2D, 牙狼SPリーチ, CR牙狼, 魔戒閃騎鋼XX, 魔戒閃騎鋼,

牙狼<GARO> ~RED REQUIEM~の2D・3D Blu-rayと

DVDのご紹介です。

行こう行こうと思いつつも、結局はRED REQUIEMを

映画館で観ることができませんでした。

映画館の大画面で3Dメガネを借りてRED REQUIEMを

見てみたかったのですが、結局は自宅で観ることとなりそうです。

自宅のTVは、一応3Dメディアに対応していますが、

3Dメガネがありません。

家電量販店などの展示で3D映像を観た感じで、

牙狼も鑑賞できたら面白いかもしれませんね(笑)





■牙狼 <GARO> ~RED REQUIEM~ Blu-ray 3D+Blu-ray

redrequiem blu-ray








■牙狼 <GARO> ~RED REQUIEM~ DVD

red requiem dvd22









にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリック↑していただけると、ランキング(順位)に反映して、
牙狼マニアを作成している私の励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。



拍手ありがとうございます!

関連タグ : DVD, Blu‐ray, ブルーレイ, 3D, 2D,

CR牙狼 RED REQUIEM牙狼スペシャルリーチ(牙狼SPリーチ)の

メシアリーチの経由別信頼度は、下記の通りだそうです。


SP発展演出  18.5%

2Dリーチ経由 26.5%

VFX経由   11.4%


牙狼SPリーチのメシアリーチというのは、旧牙狼の

レギュレイスに相当?するような感じで現段階では

思っています。

レギュレイスも強ホラーの部類ですが、その中でも

「最強」のメシアを今回のCR牙狼 RED REQUIEMでは

牙狼SPリーチの、この部分にもってきたわけですね。

牙狼SPリーチの経由別の数字の話しになりますが、

経由別では2Dリーチ経由の26.5%という数字が最も高いですね。

たしかに今回の新牙狼は、2Dから牙狼SPリーチへの発展が

極めて低い感があります。

2D経由から牙狼SPリーチに発展して、ハズす台は

少し???なのかもしれませんね。

数字上は全体的に低めのメシアリーチですが、

今回のCR牙狼 RED REQUIEMは、チャンスアップ要素が多彩に

ある感じがするので、牙狼SPリーチ単体の数字では

こんなものなのかもしれません。

事実上、牙狼SPリーチでのメシアリーチは、

旧牙狼のレギュレイスに比べて当たりやすいような気がします。

タイトルの稲妻演出も緑以上が多く感じます。

このタイトルの稲妻演出は、以外と「台の調子」を示唆しているような

感じが個人的にはしています。

旧牙狼と新牙狼の仕様の違いがあるのかもしれませんが、

旧牙狼のレギュレイス=あきらめモードみたいな感覚では、

新牙狼のメシアリーチはないように思います。



メシアリーチ大当り
なんかメシアリーチって「さ~」?っと当たっちゃうんですよねぇ?




メシアリーチ1
このセリフのとこが、なかなかヨロシイ(笑)



にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリック↑していただけると、ランキング(順位)に反映して、
牙狼マニアを作成している私の励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

関連タグ : 牙狼SPリーチ, 牙狼スペシャルリーチ, メシアリーチ, 経由, VFX, 2D, 演出, レギュレイス, 経由別信頼度, 信頼度,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。