パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近の状況としましては、CR牙狼 魔戒閃騎鋼XXを打つにあたって、

だいたい4パチと1パチ半々の割合で打っています。

しかし4パチで負けすぎているので、そろそろ1パチでセコセコいくか、

もしくは行った時がないホールやあまり勝ったときがない

ホールへ行くことも考えなくては勝てないと思いつつあります。

4パチでは日に2ホール行ったりしますが、どちらかのホールで大きい投資をしてしまうため、

もう一つのホールで出玉を確保できても、トータル収支がプラスに転じません。

1パチのほうは、ホールによって激しい差があり、そこそこ良い演出で遊ばしてくれる

ホールもあれば、良い演出が一つもなしにガンガン回転数だけ上がっていくホールもあります。

しかし1円等価のホールでは、1パチにしては、そこそこの収支が上がる可能性もありますね。




ダン299
自分のパチ人生の中で、現在が最も冬の時代と感じますね



にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

関連タグ : CR牙狼, 魔戒閃騎鋼XX, 魔戒閃騎鋼, 4パチ, 1パチ,

1円パチのCR牙狼 魔戒閃騎鋼XXの演出の悪さを体感しながら、

やはり魔戒閃騎鋼XXの演出を楽しむなら4パチなんだろうなぁ

なんて思います。

しかしホールに、ほぼ毎日のように通う自分にとって、頻繁に4円パチンコなんてできません。

魔戒閃騎鋼XXのシマや大当り回数、そしてハマリなどのデータを見ればなおさらです。

しかし演出という面では1円と4円とでは、別の台か?というほどに演出の違いがあります。

それは単なる自分の台だけではなく、周りの台も同じような傾向にあるので、

明らかに貸し玉の違いでしょう。

1円パチンコの演出を4円パチンコで実演していたら、

今ごろ魔戒閃騎鋼XXのシマはガラガラではないでしょうか。

1円は4円の1/4の低リスク、4円は1円の4倍のリスクを伴います。

同機種でも貸し玉で演出の違いをつけないと商売になりません。

1円は低リスクのためか気軽に小金で回しますし、演出が悪くても客の回転で

利益が出ます。しかし4円はリスクが高いため、一人の人が粘ってお金を投資しないと、

空き台では利益が上がっていきません。ですから好演出で客を台に貼りつけるのではないか、

と考えています。

しかし4パチは好演出といっても、やはり王道の疑似連系の大当りというより、

一発系の大当りが結構あるようにも思え、安定した大当り回数の伸びは、あまり見込めないのではないか?

とも思えます。

現在4円でも客付きがよいので、まだまだホール主導の演出や出玉、大当り回数のように感じるのは

自分だけでしょうか?



オープニング予告332
ホールでは、4パチのの客付きがイイんですよね~



にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

関連タグ : CR牙狼, 魔戒閃騎鋼XX, 魔戒閃騎鋼, 1パチ, 4パチ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。