パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々に1円の赤甘(RED REQUIEM~ZZ)を打ってきました。

機種としては、最近は4円や1円のCR牙狼 魔戒閃騎鋼XXばかり打っているので、

当たりの軽さや金演出や3疑似連という面で演出を楽しむなら甘系に限ります。

しかし甘系でもホールや台によって演出が変わります。

今日打った台の特徴としては、魔戒RUSH中はそこそこの連チャンや

スペシャルボーナスを獲得できますが、通常時の演出が非常に悪い台でした。

金演出にタイトルが絡まないどころか、疑似連にも絡まないのがほとんどです。

では、何で当たっていたのか?ということですが、いわゆる一発大当り系です。

3疑似連を経由しないVFXや保留先読みなどですね。

自分の今まで打った感じですと、3疑似連を得意とせず一発系の大当りでしか

大当りを引けない台は1円では遊べません。

というよりも、大当りというものと演出は別物?と最近は思うようになりました。

大当りはともかく、演出というものの操作は難しいのではないか?

という風な感じで、演出の特徴というものは悪くはなっていっても、

良くなるということは滅多にないのではないでしょうか。

一発系の大当りというものやプレミアで大当りを引く台より

3疑似連を基本とした役モノ、強チャンスアップの演出をしっかり大当りと結びつけて、

連チャンを重ねられる台が良い台ではないでしょうか?



邪美
やっぱりタイトルの3疑似連が基本でしょう!



にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

関連タグ : RED, REQUIEM, 赤甘, ,

本日は、CR牙狼 RED REQUIEM~SSと陰我消滅の日を打ちましたが、

あらためて、金シャン(ふりもの予告)を活かせないとハマる可能性が大いにあると

感じました。

金シャンという演出さえも滅多にないにも関わらず、

金シャン演出で大当りに大いに絡む可能性があるタイトル予告や疑似連移行が

ないともなると致命的です。

個人的には金シャンの回数と保留3時の疑似連移行は数えていて、

疑似連などの大当りに絡む演出に移行しない場合は様子を見るようにしています。

それと最近思うのが、パチンコに“惜しい”というものはないということです。

「後一歩で大当りだった」

「ああなっていれば」

みたいなものはなく、当たりは当たりハズレはハズレであり、

金シャンのような演出に大当りとならないと収支マイナスになる可能性は

大いにあるということです。

パチンコ台の演出というものは、打ち手を悔しがらせるのも一つの仕事だと

思っていますので、悔しい思いで投資を重ねていくだけではなく

自分なりの立ち回りも考えなくてはいけないのでしょう。

もちろん好演出をハズシたあとに、すぐに好演出で大当りを引くパターンの

いわゆる“おわび”のパターンもありますが、このような“おわび”というものも

打ち手にホッとさせたり、粘りというものを打ち手に植えつけたりする演出なのでは?

と考えています。

何にしてもチャンスというものを逃した場合は様子見で立ち回ることが重要でしょうね。





金シャン239
逆に全く演出されない台は、あきれてしまいますね



にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

関連タグ : 金シャン, ふりもの予告, RED, REQUIEM, ,

最近自分のホールへ行ってからの台選択は、

まずはミドル以上(CR牙狼 RED REQUIEM~SS、CR暗黒騎士呀鎧伝FF)を

打って、苦しくなってくると(笑)CR牙狼 陰我消滅の日~ZZへ移動するというパターンです。

少し以前はミドル以上のCR牙狼の調子が若干良かったのですが、最近は全くダメですね。

どうも遊べなくなりました。

5kほどミドルに投資したあとに、だいたい移動するのですが、

どうにか甘牙狼が頑張ってくれて補填できています。

ミドル以上で長い時間遊んでみたいのですが、どうもそれは難しそうですね。

初めて行くホールや久々のホールでしたら可能かもしれませんが・・・

甘牙狼は旧ガロ(CR牙狼XX)が全盛のころは、何か物足りなさを感じたのですが、

これほど楽しめる台になるとは数年前は思いもしませんでした。

甘牙狼は、当たりやすさと出玉スピード、連チャン性など、ホールにとっても都合の

良いなのでしょう。

甘牙狼の連チャン数の多さや低回転数で大当りを多く引いているデータが目立つ台など、

甘牙狼に力を入れているホールは遊べるかもしれませんね。




エンブレム完成22
今日のエンブレム完成の確率は良かったですね!



にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

関連タグ : 陰我消滅の日, 暗黒騎士呀鎧伝, RED, REQUIEM, CR牙狼, ,

今日は最近よく通っているホールに行って1円のCR牙狼RED REQUIEM~ZZを

打ちましたが、ストレートで6kも入れてしまいました。

このホールは1円0.6円換金であり、1/200スペックの機種でも

そこそこ遊べる感はあったのですが、時折このようなことがあります。

近隣のホール休業日ということも影響するのか、若干ホールの客層も違う感じもしますし、

保留3もことごとくスルーするし、金シャンも全然活かせない演出が延々と続き、

「いつかは・・・」と思うも結局ダメでした。

今までの経験からも、よくない演出が続いて突然爆発みたいなことは滅多にないように

思います。むしろ良い台は、そこそこの演出が出ていて、時折牙狼SPにも発展している

ように感じます。

このような傾向がないにも関わらず今日は打ち続けていたということは、

かなり頭が爆発していたのでしょう(笑)

それに加えて最近は頻繁にきていて、遊ばせてくれていたホールなので、

そろそろホールに通う回数を少なくするのも一考かもしれません。

まぁこんな感じでこのホールを後にして違うホールに向かったわけですが、

その話しはまた次に・・・






タイトルGARO
ZZはSSと比べて単発出玉があるために、単発当たりが鈍い感じもしますね





にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

関連タグ : RED, REQUIEM~ZZ, CR牙狼, 牙狼, ガロ, GARO,

CR牙狼シリーズの中で最近少し打っているのが、

RED REQUIEM~ZZです。

この機種の導入時期を見てみたら、もうそろそろホールに導入されて1年が

経つんですね~時の過ぎるのは早いですね~

以前は約1/200以下の甘系の機種は、収支や出玉の面からも遊び要素が高いという感が

自分の中で否めなかったのかもしれません。

しかし現在の自分は1円パチンコがメインですし、MAXやミドルといった機種より、

より長い時間楽しめる甘系の機種に移行しているのが実情です。

海シリーズに限らず、現在の1円パチンココーナーには甘デジがかなり

多く導入されていますからね。

ホール側も打ち手にリスクを伴わせた出玉還元より、遊ばせながらも小金を

より多くの打ち手から集めたほうが現在は効率的だと考えているのでしょう。




さて本題のRED REQUIEM~ZZですが、自身が今後打っていく機種の一機種として、

ちょこっとした思いを書いていきましょう。




このRED REQUIEM~ZZという機種は、自身が今まで打ってはいなかったものの

ホールでの出玉や連チャン数や大当り総回数は気にしていました。

ホール導入当初から1円パチンココーナーには設置されていることが少なかったため

4円パチンコでのデータを見ていました。

今まで大雑把なりにもデータを気にしてきた感じと、自身が最近打っている感じからして、

ハッキリ言って収支をメインとして考える人には厳しい機種だと思います。

小出玉の出たり入ったりの繰り返しでも耐えられる人(笑)や、

そのような台動向が好きな人向けの機種ではないでしょうか。

自分が見る感じだと連チャンも2~3連が多く、時折申し訳なさげな6~8連がたまに

くる感じでしょうか。

「なんでこんなに連チャンしないんだ?」と結構思った覚えがあります。

このような台動向は、CR花の慶次のライト系にも似た傾向にあるように思います。

このような連チャン数の少なさは、16R採用による低連チャンでも出玉で打ち手に

納得させている感が否めません。

16Rといっても約1000玉程度ですので、当然出玉も増えず、せいぜい一人が持つ

ドル箱は2~3箱といった感じが目立っていた感じがします。

まぁこの機種のスペックや自分がホールで見て感じたことから、

個人的にはかなり厳しい機種だとは思っていますが、

唯一よいのが、RED REQUIEM~SSでの好演出を高確率で味わえる

(当たりハズレは別にして、3疑似連や実写、バイブなど)のと、やはり比較的

高確率で大当りを引け、魔戒入りの確率もよいので、遊べる台に座ると長時間演出を

楽しめる可能性が高いような感じがしています。




カルマVFX
この台は長く楽しめれば、ホント楽しい台です



にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

関連タグ : RED, REQUIEM~ZZ, CR牙狼, 牙狼, ガロ, GARO,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。