パチンコCR牙狼シリーズ(金色になれ、牙狼FINAL、魔戒閃騎鋼XX、RED REQUIEM、赤甘、陰我消滅の日、初代ガロ)など歴代のCR牙狼シリーズの 各演出の信頼度(期待度)、出現率、勝率などをもとに、打ったときの感想を書いたブログです!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は最近よく通っているホールに行って1円のCR牙狼RED REQUIEM~ZZを

打ちましたが、ストレートで6kも入れてしまいました。

このホールは1円0.6円換金であり、1/200スペックの機種でも

そこそこ遊べる感はあったのですが、時折このようなことがあります。

近隣のホール休業日ということも影響するのか、若干ホールの客層も違う感じもしますし、

保留3もことごとくスルーするし、金シャンも全然活かせない演出が延々と続き、

「いつかは・・・」と思うも結局ダメでした。

今までの経験からも、よくない演出が続いて突然爆発みたいなことは滅多にないように

思います。むしろ良い台は、そこそこの演出が出ていて、時折牙狼SPにも発展している

ように感じます。

このような傾向がないにも関わらず今日は打ち続けていたということは、

かなり頭が爆発していたのでしょう(笑)

それに加えて最近は頻繁にきていて、遊ばせてくれていたホールなので、

そろそろホールに通う回数を少なくするのも一考かもしれません。

まぁこんな感じでこのホールを後にして違うホールに向かったわけですが、

その話しはまた次に・・・






タイトルGARO
ZZはSSと比べて単発出玉があるために、単発当たりが鈍い感じもしますね





にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。
スポンサーサイト

関連タグ : RED, REQUIEM~ZZ, CR牙狼, 牙狼, ガロ, GARO,

CR牙狼シリーズの中で最近少し打っているのが、

RED REQUIEM~ZZです。

この機種の導入時期を見てみたら、もうそろそろホールに導入されて1年が

経つんですね~時の過ぎるのは早いですね~

以前は約1/200以下の甘系の機種は、収支や出玉の面からも遊び要素が高いという感が

自分の中で否めなかったのかもしれません。

しかし現在の自分は1円パチンコがメインですし、MAXやミドルといった機種より、

より長い時間楽しめる甘系の機種に移行しているのが実情です。

海シリーズに限らず、現在の1円パチンココーナーには甘デジがかなり

多く導入されていますからね。

ホール側も打ち手にリスクを伴わせた出玉還元より、遊ばせながらも小金を

より多くの打ち手から集めたほうが現在は効率的だと考えているのでしょう。




さて本題のRED REQUIEM~ZZですが、自身が今後打っていく機種の一機種として、

ちょこっとした思いを書いていきましょう。




このRED REQUIEM~ZZという機種は、自身が今まで打ってはいなかったものの

ホールでの出玉や連チャン数や大当り総回数は気にしていました。

ホール導入当初から1円パチンココーナーには設置されていることが少なかったため

4円パチンコでのデータを見ていました。

今まで大雑把なりにもデータを気にしてきた感じと、自身が最近打っている感じからして、

ハッキリ言って収支をメインとして考える人には厳しい機種だと思います。

小出玉の出たり入ったりの繰り返しでも耐えられる人(笑)や、

そのような台動向が好きな人向けの機種ではないでしょうか。

自分が見る感じだと連チャンも2~3連が多く、時折申し訳なさげな6~8連がたまに

くる感じでしょうか。

「なんでこんなに連チャンしないんだ?」と結構思った覚えがあります。

このような台動向は、CR花の慶次のライト系にも似た傾向にあるように思います。

このような連チャン数の少なさは、16R採用による低連チャンでも出玉で打ち手に

納得させている感が否めません。

16Rといっても約1000玉程度ですので、当然出玉も増えず、せいぜい一人が持つ

ドル箱は2~3箱といった感じが目立っていた感じがします。

まぁこの機種のスペックや自分がホールで見て感じたことから、

個人的にはかなり厳しい機種だとは思っていますが、

唯一よいのが、RED REQUIEM~SSでの好演出を高確率で味わえる

(当たりハズレは別にして、3疑似連や実写、バイブなど)のと、やはり比較的

高確率で大当りを引け、魔戒入りの確率もよいので、遊べる台に座ると長時間演出を

楽しめる可能性が高いような感じがしています。




カルマVFX
この台は長く楽しめれば、ホント楽しい台です



にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクのの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

関連タグ : RED, REQUIEM~ZZ, CR牙狼, 牙狼, ガロ, GARO,

打ちませんでしたが、見てきました。

CR牙狼RED REQUIEM~ZZを。

21時半頃で、まだ人が打っていたので、

あまり後ろから、じ~っと見てるのも悪いですから、

筐体とデータを見て帰りました。

筐体は、ほとんどRED REQUIEM~SSと同じ感じでした。

データはというと、初めて行ったホールだったので、

台上部のデータ機のデータ表示が見づらく、

本来見たかった、1度の確変連チャン数とハマリ、

8Rと16Rの内訳がよくわかりませんでした。

大当り総回数は、導入台数の平均で50回前後だったので、

導入初期ということもありますが、8Rが大半を占めているのは、

まぁ当たり前ですね。

いったい16Rは実際どれくらいの割合なのでしょうかね?

RED REQUIEM~SS(ミドル)よりは、確率をずいぶん

上げてますし、陰我消滅の日~ZZよりは若干下げている確率の

RED REQUIEM~ZZが、どのような連チャンや出玉なのかが、

興味があるところです。

見やすいデータ機を設置してあるホールで、どのような出方をしているかを

次回見てみたいと思います。

新採用の演出を見てみたかったのですが、

それは自分で打って、じっくり楽しむのがいいですね。




ピンチ
きっとこの画面はヤバイのでしょう。わかりませんが・・・




にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
クリック↑していただけると、ランキング(順位)に反映して、
牙狼マニアを作成している私の励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。



拍手ありがとうございます!

関連タグ : RED, REQUIEM~ZZ,

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。