保留変化予告

ここでは、「保留変化予告」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
“CR牙狼金色になれ”を打っていて、今まであまり気にしていなかった魔針盤の

大きさですが、昨日打っていて、改めて魔針盤の大きさのパターンを見ることができました。

今頃?!みたいな感じですけどねぇ(笑)

魔針盤-1
魔針盤



この魔針盤は大中小の大きさの他に、演出される剣の種類にも違いがあるようですね。

昨日は大サイズの魔針盤が演出されましたが、ほとんど画面いっぱいという感じの

大きさで金文字の牙狼斬馬剣がありました。

金文字の牙狼斬馬剣は選択されませんでしたが、赤文字の牙狼斬馬剣が選択され、

途中で金背景の牙狼斬馬剣にちびキャラの符礼が昇格させてくれました。



魔針盤-2
魔針盤 大パターン



この魔針盤の大パターンですが、特に保留3とかだった覚えもなく、いきなりの演出だったので、

金色ではこのようなパターンもあっていきなりの大当たりを予感させる演出もあるのだなぁと

つくづく感じました。


ちびキャラ符礼保留昇格
ちびキャラ符礼が昇格!


以前にも、このちびキャラ符礼が金背景牙狼斬馬剣に保留昇格してくれましたが(ん~以前は牙狼剣からだったかな?)、

なかなかいいもんですよね~



にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。



スポンサーサイト
ホラー憑依保留の演出成功とパターン別の期待度は次の通りです。


【演出成功期待度】  約20%


【パターン別期待度】

通常ホラー   ⇒   青          4.0%

通常ホラー   ⇒   金         39.5%

赤ホラー    ⇒   青          28.1%

赤ホラー   ⇒     金         39.5%





演出成功期待度の20%という数字ですが、ホラーが保留に憑依することも頻繁にあるわけではなく、

演出成功も20%という数字をさらに下回るのではないでしょうか。

まぁこれはホールや時間、人なんかにも左右される事だと思いますが、自分はそんな感じですね。

演出成功は10回に1回、1割の確率ぐらいでしょうかね。

次にパターン別の期待度ですが、少し前まで赤ホラーが演出されるなんて知りませんでした。

金に変化する場合は通常のホラーと赤ホラーでは数字的に変りはありませんが、

青へ変化した場合は赤ホラーのほうが数字的に格段上です。

赤ホラー演出の際は期待度大ですね。

ちなみに自分は未だに赤ホラーの演出を見たときがありません・・・

実は自分は以前に金保留への変化はプレミアだと思っていました。

一度通常ホラー⇒金で全回転がきましたので、そのように思っていたのですが、

そのあと通常ホラー⇒金でハズレました。

ホラーを攻撃キャラは哀空吏と莉杏ですが、莉杏のシリンダーが赤なら撃破濃厚だそうです。

それと攻撃キャラの哀空吏と莉杏が最後まで登場しなければ大当り濃厚です。

このあたりも知っているのと知らないとでは見る楽しみが格段に違います。

まぁ今度は保留に憑依するホラーが赤色を祈るだけですね。


ホラー憑依保留
なかなか哀空吏と莉杏がホラーを撃破してくれない



にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

バケツリレー保留。

バケツをこぼさずの消化すれば保留が変化する予告ですが、

この演出の成功期待度とパターン別の期待度は次の通りです。





【演出成功期待度】  約30%



【パターン別期待度】

魔戒剣 緑   4.0%

魔戒剣 赤   21.5%




バケツリレー保留
なかなか演出成功しない・・・



演出成功期待度が30%という数字ですが、個人的には、もう少し低い数字なのかなと思いますし、

バケツリレー保留じたいの演出も少なく感じます。

登場キャラに莉杏がいればチャンスアップですが、今まで打っていて莉杏を意識して、

演出成功した記憶はあまりありません。

魔戒剣の赤になれば21.5%で、魔針盤ルーレットの当該保留の魔戒剣赤の期待度より

数段高い期待度になっています。

同じ魔戒剣赤であっても、このような違いが出るので、勘違いしやすそうですね。

魔戒剣の緑は、せいぜいキャラ系リーチ止まりのあきらめ感は否めませんが、

薄い予告でもチャンスアップなどで、役物や強リーチに発展などの可能性なども

あるので、チャンスアップ期待ですね。



にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。

逆エンブレムはプレミア演出だけど、このプレミアが採用されたのは、

CR牙狼シリーズの魔戒閃騎鋼あたりからでしたでしょうか?

金とかレインボーなどの色の派手さはありませんが、通常の保留と比べて、

エンブレムが逆なだけで地味ですが、地味な分また嬉しいものです。


逆エンブレム保留
逆エンブレム保留




自分は金色以前の機種では、逆エンブレムの演出を味わったときがありますが、

運良くその時は20連(4円)しました。

通常時で、CR牙狼金色になれではまだ逆エンブレムを味わっていません。

自分はCR牙狼シリーズを打ち続けていますが、

CR牙狼シリーズは、プレミア単発(連チャンしない)の傾向が強いと感じていますが、

おそらくこの20連したときは、逆エンブレム保留が初採用されたばかり?だったような気がしているので、

プレミアでも大連チャンできたのではないか?と考えています。

通常時に「キュイン」という効果音を早く聞いてみたいですね~

出現時は、弱リーチの直当たりや全回転が多く、ST濃厚なので、嬉しい演出です。



にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。





保留変化予告の一つである魔導刻保留も歴代のCR牙狼シリーズで採用され続けていますね。

まぁそれだけ打ち手にも楽しく、ワクワク感のある予告です。


魔導刻保留-1
この演出はたまにありますが、結構あきらめちゃってます・・・





現機種の“CR牙狼金色になれ”では、猛竜が保留を持ち上げれば魔導刻に変ります。

この演出の成功期待度とパターン別期待度は下記の通りです。



【演出成功期待度】  約26%


【パターン別期待度】

< 魔導刻・青 >

 5.00   2.6%
 
10.0    3.7%

15.0    9.0%

20.0   19.5% 

30.0   31.1%

45.0   46.6%

50.0   50.8%

70.0   68.7%

7.77   超激アツ

33.3   超激アツ

77.7   超激アツ

99.9   超激アツ 



< 魔導刻・緑 >

20.0   19.2%

30.0   31.8%

45.0   46.6%

50.0   50.8%

70.0   68.7%

33.3   超激アツ

77.7   超激アツ

99.9   超激アツ



< 魔導刻・赤>

50.0   50.8%

70.0   72.7%

77.7   超激アツ

99.9   超激アツ




演出成功(いわゆる猛竜が魔導刻に変化させる)期待度の約26%という数字は

いかがでしょうか?

4回に1回は魔導刻に変化してますでしょうか?

このあたりの演出成功の期待度は1円と4円の貸し玉の違いもかなり影響しているかもしれませんね。



次に魔導刻の色ですが、緑なら20秒以上、赤なら50秒以上なので、青以外なら

期待度が十分からもしれません。

ちなみに自分は青以外(緑、赤)の魔導刻を見た時がありません・・・汗

FINALでは赤だってかなり見ているのに・・・・

CR牙狼金色になれの魔導刻保留の特徴として、20秒以上の数字はほぼ数値通りの

期待度になっていますが、緑魔導刻は20秒以上なので、緑、赤の魔導刻が

演出されづらいのは、そのあたりの期待度の高さからかもしれません。

今度、この魔導刻保留の出現率がわかるようでしたら、このブログでアップします。

おそらく劇的に緑、赤の魔導刻の出現率は低いハズ?です。



自分が今まで、CR牙狼金色になれを打って、この魔導刻保留で感じたことですが、

何しろ演出成功(猛竜が魔導刻に変化させる)が極めて低い。

自分は秒数も青の15.0が最高です。

しかし、5.00はともか15.0でも付加してくる予告によっては、

大当りとなった記憶がありますし、演出成功が低いせいか、演出成功した際は、

秒数が低くても、そこそこのリーチには発展したような記憶もあります。

歴代のCR牙狼を打ってきましたが、現機種のCR牙狼金色になれは、

以前の機種とは少し違い、最初は期待度の低い演出でも、後々好演出、

パーフェクトフェイスオブ牙狼の完成や期待度の高い牙狼SPリーチで

大当りなんてパターンもあったりして、なかなか大当りが読めないというか、

思わずのところで大当たりを引けるような記憶もあるので、

なかなか面白いと思っています。

5.00はともかく、10.0以上に変化したということは、他の予告のチャンスアップも

見込めるのではないか?と自分は考えています。

ゾロ目(同数字)が超激アツとなっていて、1日も早くお目にかかりたいと思っていますが、

普段よくお目にかかる青魔導刻でも高い秒数となれば期待度十分ですので、

青といってもあきらめず、少しは期待をもって秒数アップすることを願いたいと思います。

ん~それにしても緑と赤の魔導刻見れないなぁ




魔導刻保留
演出成功から期待度の高い魔導刻になるのは、結構、出現率が激低なのかも・・・



にほんブログ村 パチンコブログ パチンコ情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
ポチッ↑としていただけると、ボクの励みになります。
今後とも牙狼マニア~GARO(ガロ)~の応援よろしくお願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。